グリーンピースの「買い替え」ならこのお店!

グリンピースご飯を作りました。乾燥グリンピースの存在をこちらのショップで初めて知りました。生のグリーンピースを使うよりは!やや噛み応えがしっかりした感じの仕上がりになりました。

これっ!

2018年01月08日 ランキング上位商品↑

グリーンピース【F対象商品12点購入で送料無料】マタル(青えんどう豆・グリーンピース)【1kg】

詳しくはこちら b y 楽 天

まだまだたっぷりありますので、いろいろ楽しみたいです。お豆1キロって結構な量ですね。生のグリンピースは高いので一度使ってみようと購入しました。水に十分な時間浸してから!お米に混ぜて炊飯器で炊いたら!無事にグリーンピースご飯が出来上がりました。まとめて茹でて冷凍しておくとすぐ使えるので便利です。これなら一年中でも!おいしいエンドウご飯が頂けます。スーパーで買う冷凍のより美味しくいただけます。今日は緑豆ご飯の炊き方で!エンドウご飯を頂きました。。美味しいことは、幸せです。今回は塩茹でにして食べてみようかと思います。煮物などの場合!圧力鍋で10分足らず加圧するととても柔らかくなります。フレッシュなグリンピースで作った時と違って乾物特有の風味がよかったです。まずは8時間ほど水にしたしてグリンピースごはんを炊きました。以前、500gを購入しましたが、うぐいす豆にしたらあっという間に食べてしまったので今回は1キロを購入です。今日も一つ新しい発見?。国産もいいのですが、この値段ではとても買えません。色は炊き上がるとグリーンではなく、黄色っぽくなりました。生のえんどう豆が入手できる時期でもエアプセンズッペは干し豆でないと味がでません。味つけは塩少々のみで十分美味しかったです。ドイツを思い出してエアプセンズッペを作りました。グリーンピースの乾燥したものを使うのは初めてでしたが!乾燥ものなら保存がきくしいつでも使えるので購入してみました。